<< October 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

NHK短歌 NHK俳句 12月号 カレンダーになりました



NHK俳句とNHK短歌 12月号のとじこみ付録
名歌・秀歌カレンダー
に写真が使われました。




俳句と短歌とも、同じカレンダーが
とじこみ付録としてついてます。



 

みんなで入魂!フォトコン 締切 8/31まで 


以前告知してあった 徳島の魅力を伝える
「みんなで入魂!」フォトコンテストの締め切りが
いよいよ今月末になりました



2015 フォトコン

 
細い横長のサイズにトリミングされるので
作品を応募する時に
トリミングされても大丈夫なように
タテでなく横長を意識して
作品を撮る事をおすすめします


今年から応募方法に少しだけ変更があるようです
興味のある方は、応募問い合わせ先までどうぞ
筺088-621-2014
メールでの応募
 
 
今年も審査員をさせていただきます。


阿波踊り、夏の海、お祭り、花火、観光
まだまだ間に合います

素敵な写真を撮って、ぜひ応募ください


皆さんの作品をお待ちしています

 

第62回 阿波踊り写真コンクール9/15締め切り


 
「今年の阿波踊り行事全般」の未発表の作品
締め切り 2015年9月15日(火)必着

 
応募票は徳島新聞社地域振興部で配布
またはWEB上からダウンロードもできます

 
詳しい応募内容は
今年も審査員をさせていただきます。
皆さんの作品をお待ちしています

【代官山 キッズアカデミー】光る生きものを観察しよう イベント 2015.8.1(土)


 
【代官山 キッズアカデミー】光る生きものを観察しよう 
イベントあります

 
「 光るいきもの 」シリーズ の関連で
 今回は発光生物学者の大場先生が光る生きものの
光る意味や仕組みを解説
一緒に、プロカメラマンとしてカメラ講座を開講します。

 光る生きものだけではなく、静物や風景など
いろいろな撮影のコツを伝授

ホタルや日常では見ることのできない
本物の生きものがやってきます!

ぜひ夏休みの自由研究にお役立てください!


参加方法】
代官山 蔦屋書店店頭にて下記、対象書籍の
ご購入・イベントのご予約ができます。

店頭またはお電話(03-3770-2525)にて、
お申込みください。
店頭受付予約:代官山 蔦屋書店 1号館2階
児童書カウンターまたは映像カウンター
電話予約:03-3770-2525

代官山 蔦屋書店店頭または
お電話(03-3770-2525)にて、お申込みください。

【対象商品】
くもん出版『光るいきもの』シリーズ
・陸のいきもの (1,512円・税込)
・海のいきもの (1,512円・税込)
・キノコ (1,512円・税込)
・ホタルの光は、なぞだらけ(1,512円・税込)
(くもん出版刊)の中から1冊をご購入の方。

【対象】
3歳以上のお子様

【当日ご持参いただくもの】
お手持ちのカメラがございましたら、お持ちください。

 


 

開催概要

会期:
2015年8月1日(土)
会場:
蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
開館時間:
13:30〜15:30
主催:
代官山 蔦屋書店
協力:
くもん出版様
お問い合わせ:
03-3770-2525 (児童書カウンター)

第48回 夏休みの本(緑陰図書) 2015に「海のいきもの」選ばれました

海のいきもの
公益社団法人全国学校図書館協議会選定
小学校低学年 対象に

「海のいきもの」
大場 裕一:著 / 宮武 健仁:写真
くもん出版(本体:1,400円)が選ばれました

 

このは 「光る生きものはなぜ光るのか?」 

生きもの好きの自然ガイド 
「このは」No.10

光るいきものは なぜ光る?
ホタル、クラゲからミミズ、クモヒトデまで


2015.7 このは 光る生きものはなぜ光るのか?

大場裕一 著

大型本:112ページ

サイズ 21×27.5×0.7cm

発行所 株式会社 文一統合出版

発売日 2015年7月27日

宮武健仁撮影のキノコ、クラゲ、ホタルなど
光る生きものの写真が多数掲載されてます


 

月刊 たくさんのふしぎ 川のホタル 森のホタル 2015.6月号 第363号 福音館書店

たくさんのふしぎ ほたる 

初夏、川辺で光、舞うホタル。実はホタルは
卵や幼虫の時から光っています。
いったい何のためにひかるのでしょうか?
その秘密にせまります。
四国で育った写真家が、吉野川や
四万十川流域で、圧倒的な数の大群で
光るゲんジボタルたちを、写真におさめました。
広島の山奥で出会った、めずらしい
「森のホタル」もご紹介しています。

 (福音館書店 たくさんのふしぎ紹介から)

ページ数 42
サイズ 25×19cm
初版 2015年06月01日
定価 (本体667円+税)

『千年のかくれんぼ』 コンセプトブック冊子 徳島新聞で紹介されました



徳島新聞 2015.5.15

 
冊子は国内外からの誘客を目的に配布されるため、

 
一般の方は下記の場所で
冊子の実物を閲覧することができます

 
徳島県西部総合県民局 企画振興部(三好庁舎)
三好市役所分庁舎 産業観光部 観光課
      
三好市役所本庁   1階ロビー
            
デザインも紙質も合わせて写真集みたいに
本当に素敵な冊子なので
実際に手に取って見て欲しいのですが・・・

 
見に行けない・・・という方は日本語版は
WEB公開用(画質小)のファイルから閲覧できます

 
三好市HP 観光ページに
リンク張りましたのでぜひご覧ください
 
なおこれらの情報は 
三好市観光ページ参照です 

 

天晴れ!ニッポン山風景 in大阪 2015.5/15〜/27

2014年6月に東京で開催された
天晴れ!ニッポン山風景 が
大阪で5/17〜5/27 開催されることになりました。
日本を代表するプロ風景写真家やハイアマチュアの撮影した
作品展示に
今回はライフスケープ フォトコンテスト受賞作品展も 
同時開催されます。


 
展示されている作品 全65点を完全収録された本も 
会場で販売されます

 
桜島の写真が、写真展と写真集に採用されてます
お近くの方、ぜひお立ち寄り下さいませ


 

『千年のかくれんぼ』 コンセプトブック冊子 写真掲載




 
日本語版49Pと英語版29P

 
大歩危渓谷、かずら橋、ホタル、からくり襖絵などの
風景のほか、
祖谷そばや郷土料理や、お茶などの
特産物など盛りだくさんです

観光スポットや宿泊施設も紹介されてます

 
※ にし阿波観光圏・・・
三好市などの県支部の4市町好市・東みよし町・美馬市・つるぎ町)と
県などで構成される「にし阿波〜吉野川・剣山観光圏」

 
『千年のかくれんぼ』 コンセプトブック冊子は
非売品ですが 


 
日本語版はWEB公開用(画質小)のファイルから閲覧できます


search this site.

profile

categories

selected entries

archives

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM